気ままにカヲルDIY

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016年 初ライドは江ノ島へ

明けましておめでとうございます。今年も無事故で自転車を楽しみたいものです。

さて、2016年の初ライドは日の出を見たく江ノ島へ行ってきました。
ほかにもいくつか候補地はあったのですが、以前江ノ島に行く予定が散々な結果で終わってしまったのでそれのリベンジを兼ねて...

2015年の最後の夕食はピザでした。5人前のピザを一人で食べるの割と無茶でした。
9時くらいに仮眠を取り起きたら年が越えてました....

2016年を迎え今年の目標を考えながら準備。2時に出発です。
今回も同じ大学の院生と行ってきました。ルート案内ありがとうございます。


途中で初日の出に間に合わない疑惑が浮かび上がりショートカットをすることに,,,
そこからは悪夢でモノレールの下を走りながら斜度9%の坂を淡々と上りました。

S__10412046.jpg


なんとか間に合いました。そこからはポジション探し...時間がもう少しあれば軽く朝食を買ってコーヒーでも飲みながら朝日を見たかったです。それは来年の楽しみに取っておきます。


S__10412045.jpg


朝日は最高に綺麗でした。今年はいい年になりそう。


スポンサーサイト

| 自転車 | 02:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Vittoria Qurano 60を買った話

S__9871364.jpg


「Vittoriaは何を作っているか?」

Vittoriaはタイヤメーカであるが最近ホイールを独自開発しました。それが「Qurano」です。

Quranoは、新素材である「グラフェン」が使われています。グラフェンは2010年のノーベル物理学賞を受賞し有名になりましたね。
ちなみにグラフェンを発見した研究者はノーベル賞とイグノーベル賞を受賞した人....

グラフェンがどういった素材であるか?
簡単に説明するとグラフェンは炭素原子の結合種類です。似たようなものでカーボンナノチューブ(CNT)やフラーレンがあります。
フラーレンは球体でCNTは筒状ですね。グラフェンはシート状です。
Quranoは、カーボン(CFRP)を炭素原子のシートで補強した物と考えられます。
こうすることで耐久性や剛性を上げることが出来るのですね。
グラフェン自体は最近発見された素材でありまだまだ研究段階です。
これから先、グラフェンが自転車に使われる日もそう遠くはないのでは?


S__9871371.jpg


さて、ここからはインプレッション
本当はQurano46を探していたがたまたま60が格安で売られていたのを見つけそれを買ったという...
購入金額は127,326円で関税は6,000円でした。もろもろ14万以下で購入できたので万歳です。
メーカ価格が241,500円+税なので12万くらいは安く買えた計算です。

付属品はかなり充実しています。
ホイールバックの他にも携帯工具やブレーキシュー、携帯用の袋、バルブエクステンダーが同梱されていました。

S__9871365_20151230013520a01.jpg

S__9871363_20151230013521c3a.jpg


重量ですがリアが816gでフロントが622gでした。メーカ記載重量が1,409gなので誤差は2%ほどでしょうか。まぁ、許容範囲内です。
以前使っていたWH-9000-C35-CLが1,500g程なので100g程の軽量化です。


初めてのチューブラーホイールだったので接着はリームテープで。非常に簡単でした。

使用したタイヤは勿論VittoriaのCorsa Eliteです。


S__9871372.jpg


初ランはヤビツ峠に行ってきました。ディープリムでヒルクライムは怖かったですが走りたかったので仕方ないです。
帰りは輪行したので総距離は130km程でした。行きは都内を通ったためストップアンドゴーの嵐...
やはり、反応性はC35の方が格段良いです。都内を走るならこのホイールは厳しいでしょう。
このホイールの本領発揮は向かい風の直線です。若干横風でいたが風にあおられて自転車が持って行かれるなんてことはありませんでした。ここは、慣れでしょうか。

気になるブレーキ性能ですが制動力自体は問題ありませんでした。しかし、アルミとは違い突発的なブレーキをすると利き始めが遅れます。気を抜いているとロックしてしまうこともあるでしょう。

まだ、走ってすぐなので細かいインプレは難しいですがホイール自体はかなり良い物であると思います。
チュブラーなので乗り心地が良く手が離せなくなりそうです。

人間の欲望は尽きないもので次のホイールを物色中....







| 自転車 | 13:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メインバイク

【フレーム】GARNEAU GENNIX R1
【ホイール】SHIMANO WH-9000-C35-CL
【ハンドル】3T AERONOVA TEAM
【ステム】3T ARX II TEAM
【サドル】SELLE SMP EVOLUTION
【ペダル】SHIMANO ULTEGRA PD-6800
【クランク】SHIMANO Dura-Ace FC-9000
【ブレーキ】SHIMANO Dura-Ace BR-9000
【サイクルコンピュータ】Germin Edge500J
【スプロケット】SHIMANO ULTEGRA CS-6800 11-28T
【チェーン】SHIMANO Dura-Ace CN-HG900-11
【STI】SHIMANO ULTEGRA ST-6800
【RD】SHIMANO ULTEGRA RD-6800-GS
【FD】SHIMANO ULTEGRA FD-6800

s_IMG_0435.jpg

このロードバイクは4台目の自転車です。前のロードバイクは天に召されたので眠っています....
元々は、105完成車の状態で譲って頂いたものですがオーバーホールついでにバラ完しました。

s_IMG_0081.jpg


コンポがアルテとデュラのハイブリットなのはコスト削減のためです。
この自転車は組むのに予想以上に時間がかかりました。原因はハンドルとSTI相性の悪さです。ハンドルはエアロハンドルとして有名な「3T AeroNova」を使用し、STIはST-6800を使用しました。そのため、ハンドルが中通しかつブレーキワイヤーがハンドルに沿ってルーティングされます。そのため、シフトとブレーキのアウターを同時に入れる必要があり非常に時間がかかりました。

s_IMG_0099.jpg

ご覧の通り、シフトワイヤーとSTIの挿入口の角度が良くないです。このハンドルはケーブル用の穴が上から出てます。しかし、STIの挿入口はややした方向を向いています。その結果、このような悲惨な状態になったと考えられます。
引きも重くなり、アウターキャップも広がるなど様々な問題がありますが何とか動作には問題が無いレベルまで調節が出来ました。問題の解決策としては、STIに入る部分だけNokonのようなフレキシブルワイヤーに変えることですかね。同様なパーツを購入しましたが、バラすのが面倒なので今は放置中です。


s_IMG_1093_201506212147519c8.jpg

そんな訳で今はサイクリングを楽しんでいます。次にパーツを変えるとしたらシートポストですかね。
これからはボチボチ更新をしていきたいと思います~!


| 自転車 | 21:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

XperoaZ1を購入

タイトル通りです。

DSC04323.jpg

無印良品で人を駄目にするソファーに座っていたところ鍵が画面に刺さって割れてました(^o^)

Z2買おうと思ってましたがタイミングが悪すぎですね...
XperiaAをつなぎで購入しよかと思いましたがどうせならと思いZ1を購入しました。

DSC04324.jpg

XperiaZからの乗り換えですが一世代後というだけでここまで機能が良くなっているとは驚きました。一番の変化は、画面が綺麗になったことです。

DSC04327.jpg

サイズは大きくなり片手で持つのは難しくなりました。

DSC04329.jpg

今回は裏にもフィルムを貼りました。また、表面はガラスフィルムを貼っています。

DSC04330.jpg

エッジ加工も中々なものです。


総評としては買ってよかったと思います....本当は自転車のホイールを買う予定でしたが今回は見送りです....

| PC関連 | 20:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホームシアターに手を出したい....

やっとファイルサーバーが建てられたので報告を

元々はUbuntuにSambaを入れファイルサーバーを運用する予定でしたが全くうまく行かないのでFreeNASというOSを入れてみました。
導入は至って簡単でした。
NASは便利ですね。簡単に外部からアクセスできるので音楽ファイルを置いておけば簡単に共有ができバックアップも簡単に取れます。
いずれは、録画サーバーから転送した動画データーをストリーミング再生できる環境を作ろうと考えています。



さて、本題ですがタイトルにある通り最近ホームシアターなるものに興味が湧いてきました...
きっかけは家に来た友達の一言

「大画面で映画見れれば女の子を家に呼ぶ口実が出来るよね」

そうだ...ホームシアターを作れば女の子を家に呼べる....
有言実行するためバイトを始めることに決めました。時給が良いのと話すのが好きなので塾講師をやろうかと思ってます。まぁ、余談はこれくらいで

現在考えてる構成は

①PC→(USB接続)→UDA-1→ヘッドホン
                     →スピーカー

②PC→(USB接続)→UDA-1→(LINE接続)→AVアンプ→(HDMI接続)→モニター(出力)
                         →(HDMI接続)→PS3(DVD/BD再生用)(入力)
                         →(スピーカーケーブルで接続)→スピーカー(5.1ch)(出力)

予定ではこんな感じの構成にしたいと考えています。

購入の必要がある物を優先度の高い順から書いていくと

①AVアンプ スピーカー
②PS3
③TV(出来れば)

2ch用のスピーカーは既にありますがこちらは専用でUDA-1に繋ぎっぱなしにする予定です。


AVアンプはSony STR-DN2030を購入する予定です。

肝心のスピーカについて
今回は5.1chを作ろうと考えているのでスピーカー2セット(計4台) サブウーファーが必要になります。

フロントスピーカーには、値段が安価で評価のいいSS-F6000を設置。

リアスピーカーには、NS-BP200(BP)を設置。

サブウーファーには、YST-SW010を設置。

実際に視聴してみて決定しようと思いますが音質はホームシアターには求めないんで余りお金をかける予定はありません。

ここまでの合計金額はざっと7万5千円ほどでした。

ここにTV PS3 台などを考えると15万程掛かりそうです....

三ヶ月バイトすれば貯まりそうですね...

ホームシアターを完成させるにはまだまだ掛かりそうですが頑張ろうと思います。

| PC関連 | 22:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。